こんにちはRyoです。

 

この時期になると、確定申告が始まってきますね。
色々と準備している方、確定申告なんてしたことないよなんていう方も
様々いらっしゃるんじゃないでしょうか。

 

僕は以前税務関係の仕事をしていたこともあり、様々な人の確定申告の
お手伝いをしていた経験があります。
その経験から、意外と知らない確定申告のポイントなどをまとめてみました。
最後までお付き合いくださいませ。

 

 

 

そもそも確定申告って何?

 

そもそも、確定申告とはどういうものなのでしょうか?
一度もやったことのない方、いわゆるサラリーマン(給与所得者)には多いのではないでしょうか。

 

確定申告とは、「毎年1月1日から12月31日までの一年間に生じた所得から適切な税金(所得税)
を計算し、申告する」ということになります。

 

申告することで、納めるべき税金の額が確定しますので、申告した税金を納めます。
また、確定申告をすることで、源泉徴収などで納めすぎていた税金が還付されることがあります。
これを一般に「還付申告」っていうんですね。
還付申告は結構やったことがあるっていう方もいるんじゃないですか?

 

 

 

確定申告はいつからいつまでやってるの?

 

さて、確定申告とはいつからいつまでやっているものなのでしょうか?

 

確定申告の期間は、毎年決められていまして、2月16日から3月15日までの一か月です。
なので、2017年(平成29年)分の所得の確定申告は、2018年2月16日(金)から
3月15日(木)までとなっています。

 

これは、いわゆる所得税の確定申告の期間になっています。
個人事業者の消費税・地方消費税の確定申告は、4月2日(月)までとなっています。

 

というわけで、確定申告まではあと1か月を切っていますので準備に忙しい方もいらっしゃる
と思いますが、確定申告の準備は早めに済ませて、書類の不備等内容にチェックしておきましょう。

 

というのも、3月に入ってくると、税務署や各自治体の申告会場などは
めちゃめちゃ混んできますので、そういった場所で申告をしようと考えている方は、
出来れば2月中にいっておくといいと思います。

 

 

 

どんな人が確定申告が必要なの?

 

確定申告が必要な方とはどのような方なのでしょうか?

 

まず、一般的に思い浮かべるのが個人事業者(フリーランス)の方ですね。
農業とかで生計を立てている方も個人事業主ということになりますので、
確定申告が必要になります。

 

また、株取引などで一定の所得を得た方も確定申告が必要になりますし、
土地や家の譲渡などで譲渡所得があった方も必要になりますね。

 

公的年金受給額から生命保険や扶養などの所得控除を差し引いたのちに金額が余るようであれば、
確定申告の必要があります。また、公的年金の源泉徴収が行われていても、公的年金等の年間の
収入金額が400万円を超えれば申告が必要なので注意しましょう。

 

ここまでは、一般的に必要とされている方です。
ですが、一般的にはしなくていいといわれている給与所得者の方や
実は確定申告をしたほうがお得ですよっていう人をご紹介します。

 

給与所得者の中で、給与所得が2000万円を超える方は確定申告が必要になります。
これは、会社役員の方とかが該当しますかね。

 

また、給与所得以外に副業で年間20万円以上の収入がある方は確定申告をしましょう。
兼業農家の方とかがこれに該当しますかね。

 

確定申告が不要だけどしたほうがお得という方は、給与所得と副業(農業等)で
副業で赤字がででしまった場合。
この場合は、実際の所得の額が変わってきますので、源泉徴収されていた税金が
戻ってくる可能性があります。還付申告ができるのです。

 

また、給与所得者で、その一年で医療費が多くかかったという方。
確定申告の控除には「医療費控除」というものがあります。
医療費控除は、10万円か所得の5%のどちらか低いほうも金額を医療費が超えた場合
この超えた分の医療費を控除額として申告できます。
なので、ご家族の方で医療費が多くかかったという方、またご自身の医療費が多くかかった
という方は確定申告してみましょう。
ただ、そのためには医療機関から発行される領収書が必要となりますので注意しましょう。

 

 

 

まとめ

 

というわけで、確定申告についてまとめてみました。

 

今まさに、僕も確定申告の準備中です。

 

特に、還付申告ができるのにしないという方は非常にもったいないので
年末調整やったからいいやと終わるのではなく、所得の見直しを
してみたほうが節税になりますよ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

人気ブログランキングへ