Sponsored Link

 

 

 

 

こんにちはRyoです。

 

今年もあと今日含めて4日となりました。
本当に一年が過ぎるのが早いですね。

 

なんだか年々早くなっているような気がします。齢のせいですかね?

 

てなわけで、もうすぐ2017年が終わろうとしていますが、
来年2018年の干支は『戌年』です。

 

それにちなみまして、来年の干支である戌年について調べてみました。
最後までお付き合いくださいませ。

 

 

 

戌年の由来って何?

 

子・丑・寅・卯・・・と何となーく覚えている十二支ですが、
もちろんそれぞれに由来や意味があるんですね。

 

今回は「戌」。「犬」じゃなくて「戌」ですよ。年賀状書くときには気を付けてくださいね。
とはいっても、犬のことで間違いはないですけどね。ワンワン。

 

「戌」という字は「滅」という字から来ているとされています。

 

「滅」ということで、なんだか縁起の悪いような気がしてしまうかもしれませんが、
実はそういう意味じゃないんですね。

 

「戌」は十二支でいうと11番目に当たります。11番目ということで、1年で考えてみると
秋の終わりから冬にかけての時期を表します。
つまりは、実りの時期を終えて、草木が枯れていく、散っていくという意味で
「滅」という字があてがわれたといわれています。

 

そして、「戌」には「戈」と「一」という二つの漢字が合わさってできたものとされていまして、
「戈」で刈った農作物を「一」つに束ねるという意味を持ちます。
要は収穫の時期ってことですね。十二支の11番目ということで、道理が通りますよね。

 

 

 

戌年生まれはどんな人?

 

さて、戌年の由来について書いてきましたが、ここで、戌年生まれの人はどんな人なのか
ということが気になってきますよね。

 

犬は古来から人間とかかわりの深い動物です。社会性に富み、忠実という特徴があります。

 

さらに、戌は「安全」「献身」「忠誠」「保護」の意味合いを持つといわれています。

 

そんなわけで、戌年生まれの人は、勤勉で努力家という特徴があるそうです。
確かに犬のイメージにピッタリなような気がします。

 

まぁ、戌年生まれの人がみんな勤勉で努力家かっていうと必ずしもそうじゃないですよね笑。
こういうのは、血液型性格診断みたいなもんで、根拠はあるようでないようなもんですから
あんまり気にする必要はないですかね。

 

 

 

さいごに

 

というわけで、戌年について調べてみました。

 

ちなみに、来年年男、年女となる有名人でいうと、俳優の山崎賢人さん、女優・モデルの二階堂ふみさん
真木よう子さん、小栗旬さん、綾野剛さんとかみたいですね。まだまだいっぱいいます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

Sponsored Link

コメントを残す