Sponsored Link

 

 

 

こんにちはRyoです。

 

人気ロックバンド“cinema staff”が、来年の2月と3月に
男女別限定ライブ「箱庭戦争」を開催するということがわかりました。

 

男性限定ライブは「煉獄のメンズデー」と題してバレンタインデーの2月14日に
開催し、女性限定ライブは「深淵のレディースデー」と題しまして、
ホワイトデーの3月14日に開催されます。

 

cinema staffといえば、アニメ『進撃の巨人』のエンディングテーマのタイアップを
務めたことで一躍知名度を上げたバンドですが、僕はこんなこと言っちゃなんですが
デビュー当時からのファンなんですね。

 

というわけで今回は、「進撃の巨人の主題歌しか知らないよー」といった方のために
cinema staffでこの曲は抑えてほしいといった曲を紹介しながら、僕のcinema staff愛を
語っていきたいと思いますので、最後までお付き合いくださいませ。

 

 

 

アニメ『進撃の巨人』のEDテーマとなったのがこの曲『great escape』

 

 

この曲で一躍知名度を伸ばしました。アニメ『進撃の巨人』の後期エンディングテーマの
タイアップに採用された『great escape』です。

 

僕は、タイアップ自体を否定しているわけでもなければ、この曲からこのバンドを知った
という方を否定しているわけではありません。
むしろ、知名度が上がってうれしいといった気持です。

 

言葉は悪いですが、よく「にわかファン」といった方々を否定したがるファンの方が
いらっしゃいますが、そんなんだったらファンやめちゃえよって思うんですね僕は。

 

 

 

これは絶対に聴いてほしい!cinema staff初期の名曲『GATE』

 

 

バンド初期の中でも僕は名曲だと思っています。『GATE』
『水平線は夜動く』というシングルに収録されている一曲です。

 

ヴォーカルの透き通った歌声、切なさを感じさせるメロディーライン。
どれをとっても素晴らしいです。

 

個人的にはこの曲が僕の一番のお気に入りといってもいいかもしれません。

 

 

 

歌詞がお気に入り!『奇跡』

 

 

メジャー移籍して最初のミニアルバムである『SALVAGE YOU』のリードナンバー『奇跡』です。

 

僕はあまり、楽曲の歌詞とかはこだわらないタイプなんですが、この曲は歌詞がお気に入りです。
「奇跡」というタイトルの曲なのに、サビの歌詞が

奇跡はいらない。荷物になっちまうでしょう。

 

といったものになっていて、作詞を担当しているベースの三島さんらしい歌詞だなぁと
いつも聴くたびに思います。

 

 

 

さいごに

 

はい。ここまでcinema staffについて語ってきました。
正直、来年に行われるライブについてはほとんど語ってないですけど笑。

 

是非、『進撃の巨人』からのリスナーの方には紹介した曲を
聴いていただきたいと思います。

 

きっとさらにこのバンドのことが好きになると思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

Sponsored Link

コメントを残す