その年の世相を漢字一文字で表す師走恒例の「今年の漢字」が12日発表され、「北」に決まった。

この日午後2時過ぎ、京都・清水寺で森清範貫主が縦150センチ、横130センチの越前和紙に

広島県産の熊野筆で力強く揮毫(きごう)した。

はがきやウェブサイトを通じた公募で決まる「今年の漢字」は、12月12日の「漢字の日」に

一年を振り返り、漢字一字に込められた奥深い意義を再認識する機会を持つことを目的に始まり今年で23回目。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171211-00000359-oric-ent

 

 

 

 

 

 
こんにちはRyoです。

 

毎年恒例となっています「今年の漢字」が今日12日、発表されました。

 

今年の漢字は「北」。京都清水寺で森清範貫主が縦150センチ、横130センチの越前和紙に
広島県産の熊野筆で力強く揮毫(きごう)しました。

 

今年の漢字が「北」に決まったというニュースなんですが、
ネット上では疑問の声が上がっているようですね。

 

度重なる北朝鮮からの弾道ミサイルの発射による国民の不安感、
北朝鮮による拉致問題に対するアメリカ・トランプ大統領の発言など
北朝鮮関連についてのトピックが多かったことや、北海道日本ハムファイターズの
大谷翔平選手がポスティングシステムによるメジャーリーグ挑戦、早稲田実業の
清宮幸太郎選手がファイターズへ入団と「北」にまつわる話題が多かった
ということから「北」に決定したということのようですが、
確かに、日本の世相を一文字で表すという目的なのに北朝鮮関連の問題が
ピックアップされているのは・・・と思うのも無理はないような気がしますね。

 

まぁでもこの「今年の漢字」が海外のことや日本以外の話題を
取り上げるというのは今年に始まったことではありませんから、その辺はもう
ご愛嬌ということでいいんじゃないですかね。
ああ、そんなこともあったなぁくらいに思っておけば精神衛生上いいですよ。

 

しかし、前回の2016年の今年の漢字が「金」だったので、
なんだかミスリードされているようなされていないような・・・笑。

 

僕は前々から思っていたことなんですが、この「今年の漢字」って
漢字一文字で表すのは無理がありますよね。
こんなこと言っては本末転倒なのは重々承知なんですけど
一文字で表せるほど1年って薄くないですからね笑。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

人気ブログランキングへ