Sponsored Link

こんにちはRyoです。

皆さんにもいろいろと「持病」ってあるかと思います。
僕が慢性的に悩まされている持病が「頭痛」です。

頭痛持ちの方って結構いるかと思うのですが、
中には頭痛なんてなったことがないという人もいます。

そんな方にはなかなか頭痛のつらさというのは理解してもらえないです。
僕も周りに頭痛持ちの人がいなくて、つらいのになかなかそのつらさを
わかってもらえなくて悩んでいた時期がありました。

特に勤めていた時はそうでしたね。
「頭痛ごときで休むなよ」と言われているような気がして
本当に我慢できないくらいつらいのに休むこともできず・・・
ということが何度もありました。

そんなわけで昔から頭痛に悩まされてきた僕なので、
どうにかして治す方法はないかと試行錯誤してみました。
すると、頭痛にはいろいろな種類があることがわかりました。

頭痛にはどういった種類があるのか。
ここではいわゆる「慢性頭痛」についての内容になります。

*僕は医療従事者ではありませんので、あくまで参考程度にご覧ください*

慢性頭痛には大きく分けて3つあります。
・片頭痛(偏頭痛)・緊張型頭痛 ・群発頭痛 です

・片頭痛(偏頭痛)
週に2回くらいおこり、頭の片側がズキンズキンと脈打つように痛むのが特徴です。
時間としては4時間から1日、2日と続くこともあります。
合併症状として吐き気や嘔吐、あるいは臭いや光に過剰に敏感になることがあります。
僕はこの偏頭痛タイプです。
基本的には週1~2回くらい頭痛の症状があらわれて、薬を飲もうが何をしようが
まったく効果がなく、とにかく安静にして横になるしかありません。
この頭痛が来る前に閃輝暗点という症状が現れるんです。
視界がユラユラしたりチカチカしたりするんですね。これが起こると
「あっ、頭痛が来るな」とわかるんです。わかったところで対処のしようがないんで
覚悟を決めるだけなんですけど。

・緊張型頭痛
頭の周りを何かで締め付けられて様な痛みが続く頭痛です。
長時間のデスクワークとかドライブなど、同じ姿勢を長い時間続けていると
体がこった状態になりそれによって発生する頭痛です。
首や肩の凝りを伴った頭痛は緊張型頭痛の可能性が高いですね。
これは体を少し動かすと若干改善することがあります。
体がこっているわけですから、ストレッチしてあげるんですね。
お風呂に入るのもいいみたいです。血行が良くなりますから。
対処方法としては偏頭痛とは真逆ですね。片頭痛は動くと地獄のように痛みますから。

・群発頭痛
ある期間に群発して起こることから群発頭痛といわれます。
男性に多いようですが、片頭痛、緊張型頭痛と比べると患者数が非常に少ないです。
理由や原因がはっきりわかっていないのが、この頭痛の恐ろしいところです。
痛みも上記二つとは比べものではなく、目をえぐられるような猛烈で激しい痛みを伴います。
痛みのあまりのた打ち回ってしまわざるを得ない状態になるそうで、
これが片頭痛とは大きな違いと言えますね。
群発頭痛に関しては、医療機関に相談し、適切な処置を施すのが第一です。
安易に民間療法に頼るのは本当に危険だと思います。

いかがだったでしょうか。
前述したとおり僕は片頭痛タイプです。
頭痛が始まったらなるべく暗い部屋で横になるしかありません。

皆さんの周りの方に頭痛でお悩みの方がいらっしゃったら
是非やさしくケアしてあげてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

人気ブログランキングへ

Sponsored Link

コメントを残す