Sponsored Link

どうもRyoです。

皆さん「Nothing’s Carved In Stone」というバンドは
ご存知でしょうか?

僕はこのバンドが大好きなんです。

Vocal, Guitar] 村松 拓
[Guitar] 生形 真一
[Bass] 日向 秀和
[Drums] 大喜多 崇規

の4ピースバンドです。

ELLEGARDENが活動休止になったことに伴い
ギターの生形さんがベースの日向さんに声をかけたことから
始まったそうですね。

当時僕は半端なくテンションあがりましたよ。
「うぶさんとひなっちがバンドやんの!?マジで!?」って。

そんなわけで僕はこのバンドが大好きなんですが
このバンドの曲をネットの一部でもたまに見かける
「打線組んだ」を使って紹介したいと思います。
気になったら是非CD買ってみてくださいね。

1 二 『YOUTH City』 収録アルバム:『MAZE』

2 中 『Isolation』 収録アルバム:『PARALLEL LIVES』

3 遊 『Around the Clock』 収録アルバム:『Sands of Time』

4 三 『Spirit Inspiration』 収録アルバム:『Silver Sun』

5 一 『November 15th』 収録アルバム:『PARALLEL LIVES』

6 左 『Sands of Time』 収録アルバム:『Sands of Time』

7 右 『Truth』 収録アルバム:『echo』

8 捕 『You’re in Motion』 収録アルバム:『REVOLT』

9 投 『きらめきの花』 収録アルバム:『REVOLT』

こんな感じでできました!

この曲を抑えてればおそらく新しいファンにも古参のファンにも
話を合わせることが可能です笑

そんなことは関係なく、ここに挙げた曲はライブでもめちゃくちゃ盛り上がるし
僕自身も大好きな曲です。

特に僕が好きなのが3番の『Around the Clock』と
4番の『Spirit Inspiration』、9番の『きらめきの花』です

この3曲はライブでも鉄板の曲ですので
是非聞いていただきたいと思います。

『きらめきの花』のこの動画はライブ映像なんですが
メンバーの皆さんが本当に楽しそうに歌っている姿が
本当に大好きです。

なので、僕がNothing’s Carved In Stoneを知人とかに紹介したいときは
まず『REVOLT』のアルバムを渡して聞いてもらいます。
それからはまってくれればバンバンアルバムを貸してナッシングス色に
染め上げてやります笑

そんなわけで今回はこの辺で。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

人気ブログランキングへ

Sponsored Link

コメントを残す