Sponsored Link

ちょうど今の20代中盤から後半の年代の人にとっては
懐かしい名前もあるかもしれない。
そんな2000年代後半を彩った邦楽バンドを紹介しよう・・・

こんにちはRyoです。

2000年代後半に僕は高校時代を過ごしたのですが、
当時を彩った邦楽バンドを紹介したいと思います。

ちょうど20代中盤から後半の方には懐かしい名前もあるでしょう。
僕が青春時代を共に過ごした「音」を皆さんにお届けします。

 

 

 

 

  • 9mm Parabellum Bullet

 

 

 

 

このブログでも紹介したことのあるバンド9mm Parabellum Bulletです。

2004年に横浜で結成し、2007年『Discommunication e.p.』で
メジャーデビューを果たします。

僕がこのバンドを知ったきっかけになったのが2008年発売のセカンドアルバム
『VAMPIRE』というアルバムです。
そのリードトラックがこちら『Supernova』という曲です。

特徴的なのがツインリードと呼ばれる激しいギターリフと
演奏してるんだかしてないんだかわからないほどのパワフルな
ライブパフォーマンスです。

おそらく当時の軽音楽部のギタリストたちは
9mmのギター滝善充さんの影響をバリバリに受けてるんじゃないですかね。
スナッパー使ってる人めちゃめちゃいましたもん笑

 

 

 

 

  • 凛として時雨

 

 

 

 

男女ツインボーカルのハイトーンボイスとドラムのピエール中野さんの
ツーバスが印象的な3ピースバンドです。

代表曲はこちらですかね。『Telecastic fake show』

僕が個人的に好きなのはこの曲です。

現在はそれぞれソロでの活動の幅を広げておりますが
今年、シングル『DIE meets HARD』を発売しました。
バンドとしては久しぶりの新譜発売だったんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

  • ねごと

 

僕らの世代のガールズバンドと言ったら彼女たちでしょう。
「閃光ライオット」という若手バンドコンテストがあるのですが
そこで知名度を一気にあげましたね。

閃光ライオットコンピレーションアルバムに収録されたのがこちら

僕らの世代のバンドあるあるかもしれませんが、初めてバンドをやろうとする
女の子たちがこのねごとのコピーをしようとすると確実に挫折するんです。
実は演奏めちゃくちゃ難しいんですよ・・・

 

 

 

 

 

  • cinema staff

 

 

残響レコードというレーベルに所属しているバンドを通称「残響系」というんですが
最初に挙げた9mmと並んで僕らの世代の残響系といえばcinema staffです。

『great escape』という曲ですがこれはアニメ「進撃の巨人」の
エンディングテーマとして採用されました。これで一気に知名度が上がったのかな?

でも「この曲しか知らないよ~」という方に向けて聴いてほしい曲をふたつ。

インディーズ時代の曲ですが、僕は高校時代聴き倒した曲ですね。
メロディアスなギターとクリアなボーカルが印象的です。

今回はこのあたりで。
その2は・・・またいつか笑

最後まで読んでいただきありがとうございました。

人気ブログランキングへ

Sponsored Link

コメントを残す