先日行われた「キングオブコント2017」において
結成&交際5か月で出場した男女コンビ「にゃんこスター」
の勢いが止まらない。同大会で優勝したかまいたちを
喰ってしまう勢いでブレイクを果たしている・・・

 

 

 

 

 
こんばんはRyoです。

先日行われた「キングオブコント2017」で準優勝を果たした
男女コンビ「にゃんこスター」が今大ブレイク中ですね。

以前、今年のコント王者は誰だ キングオブコント2017という記事にて
キングオブコントの優勝予想をしていたのですが全く当たってなかったですね笑
ジャングルポケットの優勝だと思ったんだけどなぁ・・・

まぁそれは置いておいて、準優勝のにゃんこスターが
優勝したかまいたちを勝る勢いで売れ始めています。

「優勝したコンビより2位のコンビが売れる」
というのはお笑い賞レースにおける都市伝説的なものですよね。
2008年のM-1グランプリの優勝はNON STYLEでしたが、翌年
大ブレイクしたのは2位のオードリーでした。
今ではどちらも売れていますけどね。

お笑い賞レースにおいて、まったくノーマークだった男女コンビが
一気にブレイクする。そのはしりとなったのは2004年のM-1グランプリでの
南海キャンディーズですよね。

しずちゃんの強烈なキャラクターと山ちゃんのちょっと
ひねったツッコミは審査員に大ウケし、その年2位となりました。
「火を怖がるサイ」は反則でしょ。笑うって笑

さらに記憶に新しいところだと、2015年のM-1グランプリ。
その年、5年ぶりの復活となったM-1のトップバッターで登場したのが
メイプル超合金でした。

全身赤の金髪男と130キロの巨漢女という
キャラクターのバーゲンセールみたいなコンビが
久しぶりのM-1ということでなんとなく空気が落ち着いていない会場を
一気にスパークさせました。トップバッターであれだけウケたのは
初めてなんじゃないですかね?

翌年、メイプル超合金は大ブレイクを果たして
現在、コンビとしてもピンとしても毎日のようにテレビに出ているような
売れっ子となっています。

こうやって、お笑い界では空前の(?)男女コンビブームなんですが
昔は男女コンビといえば宮川大助・花子師匠のような
「夫婦漫才」というのが主流でした。

しかし現在は夫婦でも、恋人でもない男女コンビというスタイルが
確立されています。にゃんこスターは恋人同士ですけど。
要は「ビジネスパートナー」なんですよね、今は。

にゃんこスターはビジネスライクな男女コンビと違って
「いつ結婚するのか?」もしくは「いつ別れるのか?」などと
そういった注目のされ方もあるかと思いますが
はたしてにゃんこスターは南海キャンディーズ、メイプル超合金のように
大ブレイクを果たすことができるのでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

人気ブログランキングへ