Sponsored Link

こんにちはRyoです。

前回、個人的に好きなMV集 Part.1と銘打って
僕の好きなミュージックビデオをいくつか紹介しましたが
今回はその第2弾となります。

まぁ世の中には多種多様なミュージックビデオが存在していますが
前回の記事でも書いたように、僕の好きなポイントは大きく分けて2つです。

1、演奏シーンがカッコいいこと

2、メンバー全員で何かしらふざけてること(もちろんいい意味で)

です。
フロントマンばっかり移ってるみたいなビデオは
あんまり好きじゃないんですね。

それではいってみましょうか!

 

 

 

 

ストレイテナー 『KILLER TUNE』

 

 

 

 

 

 

懐かしい3人時代のストレイテナーのミュージックビデオです。
もうこれは歌詞も映像も何が何だかわかりません笑そこがいいんですよね。
はじめてこのビデオを見たときは結構小さかった時だと思うんですが
当時は「なんだこれは・・・?」と困惑したもんです。
今改めてみても意味不明ですけど笑

 

 

 

 

cinema staff 『theme of us』

 

 

 

 

 

以前このブログでも紹介したcinema staffのミュージックビデオです。
女装、パン一、餅食い老人、そして白塗りともう何でもアリです。
ヴォーカルの飯田さんの女装は似合いすぎでしょ。
このMVは初めてcinema staffを聴くって人には見せてはいけません。
絶対コミックバンドだって勘違いするでしょ笑
楽曲はcinema staffらしいオルタナポップロックって感じでかなり好きですね。

 

 

 

 

東京事変 『新しい文明開化』

 

 

 

 

ご存知東京事変。『新しい文明開化』のMVです。
相変わらず林檎様はお美しい。
東京事変のMVは結構趣向を凝らしたものが多いんですけど
このビデオは群を抜いてハデハデで衣装もキラキラです。
僕は東京事変のベーシストの亀田さんが好きなんですが
妙にアメリカンフットボールのユニフォームが似合っていますし
途中で出てくる「新しい亀田誠治」ってテロップでとりあえず笑います。

 

 

 

 

 
とりあえず今回はこんなところで。
ちょっと第3弾をやるかどうかは未定なのですが
もし機会があったら紹介したいなと思っています。

あと、このブログでは何度も言っていますが
このブログでは違法アップロードされた動画、音源は絶対に載せません。
音楽聴きたかったらCD買ってくれっていう話なんです。
この違法アップロードさえなくなれば、日本のCD文化の衰退に
歯止めを利かすことができるんじゃないかと思っています。
というわけで僕はCD購入派なので、できればレンタルもなくなってほしい
と思っている所存です。
アーティストの方たちにとってはどうなっていけばいいのかはわかりませんけど
いい音楽が最高の形で世の中に出ていってほしいと願う次第でございます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

人気ブログランキングへ

Sponsored Link

コメントを残す