こんにちはRyoです。

岐阜県関市と井村屋さんが共同制作した世界一硬いアイス
「あずきバー」を日本刀サイズにしたものを発表しました。

関市で10月7、8日に開催される刃物まつりの50周年企画として
関鍛冶伝承館に展示されるそうです。

写真を見てみましたがバッチリ日本刀のあずきバーですね。
これどっちかっていうと刃物ってより叩く系の武器じゃないのかなぁ笑

あずきバーといえば昔から親しまれいるロングセラー商品ですが
その硬さでも有名であります。

歯折れちゃうんじゃないかってくらい硬いですよね。
なので少し時間をおいて食べるのがコツです。

そのあずきバーですが工業硬度を表す尺度「ロックウェル硬さ」を測定したところ
瞬間的ではありますが世界第2位の硬さを誇るサファイアを上回ったそうです。

これ食べ物なんだよな・・・どんだけ硬いんだよ。

以前テレビでフリーアナウンサーの川田裕美さんが
ホットミルクにあずきバーを付けて食べる方法を紹介していましたね。

僕はあずきバーはカチカチのやつを無理やりかじるのが好きなのですが
さすが甘党のアイディアだなぁと思いました。溶かした牛乳がおいしそうですよね。

そんなあずきバーとコラボした岐阜県の関市ですが、
刃物の名産地として有名なんですね。知ってました?

ドイツのゾーリンゲン(Solingen)、イギリスのシェフィールド(sheffield)と並び
刃物の3Sと呼ばれる都市です。

特に日本刀はその美しさから芸術品としての評価が高く
著名人にも日本刀ファンはたくさんいますよね(タモリさんとか)。

関市では毎年体育の日の前の土・日曜日に刃物まつりがおこなわれているそうです。
市内外からたくさんの人が訪れることで、関市に最も人が集まる2日間だそうです。

そんなわけで、実際のあずきバー日本刀見てみたいですね。
岐阜かあ・・・ちょっと遠いなぁ笑

時間に折り合いがついたら是非見に行ってみたいと思います。

しかし、あずきバーには苦い思い出がありまして。

幼稚園の頃でしたかね。おやつであずきバーが出たんですよ。
その時あずきバーとは初対面で、僕はあずき好きだったので小躍りしてましたね。
その硬さを知らずに。

勢いよくガブっとかじりましたら見事に歯が抜けまして。
まぁ乳歯でしたしぐらぐらし始めていた歯だったのでよかったのですが
勢いよく抜けたもんで血が出ましてね。その場は騒然でしたよ笑

まぁでもあずき好きの僕はこれからもあずきバーを愛していきますけどね。