大リーグ公式サイトは16日(日本時間17日)、マーリンズからFAとなっているイチローが、

日本球界に復帰する可能性について言及した。

代理人のジョン・ボッグス氏は同サイトの取材に「イチローの価値を正しく評価して獲得に動く

メジャー球団が出てくると考えている」と現状を説明。

古巣のマリナーズや、ベテランが不在のパドレスとの交渉は今のところ、思うように進んでいないという。

http://news.livedoor.com/article/detail/14169078/

 

 

 

 

 

こんにちはRyoです。

 

現在、マイアミ・マーリンズからフリーエージェントとなっているイチロー選手が
日本球界復帰となるかというニュースが入ってきました。

 

その発端となったのが、メジャーリーグ公式サイトが、イチロー選手の代理人である
ジョン・ボックス氏に取材をしたことを明らかにしたからです。

 

ジョン・ボックス氏は同サイトの取材に対して、「イチローの価値を正しく評価して獲得に動く
メジャー球団が出てくると考えている」と現状を説明するコメントしておりますが、
イチロー選手の古巣であるシアトル・マリナーズや、ベテラン不在のサンディエゴ・パドレスとの
交渉は思うように進んでいないようです。

 

そういうこともあってか、イチロー選手が日本球界復帰も選択肢の一つのうちに
なっているということです。

 

イチロー選手自身も「可能性という言葉を使うのであれば、ゼロじゃない限り可能性はある。
可能性って、色んな事に使えるからね」と発言していまして、メジャーリーグで契約を取れなかったら
日本球界復帰を果たしてそのキャリアを終えるということも視野に入っているといってもいいのでしょう。

 

まぁ、ニュースサイト等の憶測でしかないこの情報ではあるのですが、本当にイチロー選手が
日本球界復帰という運びになれば、日本のプロ野球も大きな盛り上がりを見せるでしょう。

 

日本ハムの大谷翔平選手がポスティングシステムによるメジャーリーグ挑戦を表明し、
ロサンゼルス・エンゼルスと契約し、今シーズンからはメジャーリーガーとしてプレーします。
そんなこともあってか、日本球界には現在「スター不足」の状態となっています。
日本の優秀な選手はみんなメジャーリーグへ行ってしまう傾向にありますからね。

 

そんなわけで、イチロー選手が日本球界復帰ということになれば、大スター中の大スターが
日本に戻ってくるということで、さらなる盛り上がりを見せるのではないでしょうか。

 

しかし、イチロー選手自身はメジャーリーグでのプレーを望んでいるようですので、
可能性といってもわずかなものでしかないと思います。

 

ファンとしては、日本に戻ってこようがメジャーリーグで現役を続けようが、
イチロー選手が納得いくまで現役で素晴らしいプレーを見せてくれることを望みます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

人気ブログランキングへ