Sponsored Link

 

 

 

 

こんにちはRyoです。

 

いよいよ春季キャンプの日も近づいてきまして、球春到来といったところでしょうか。

 

そんな中、僕がファンである読売ジャイアンツの春季キャンプメンバーの振り分けが
発表されました。そんなわけで、今回は春季キャンプのメンバーを見てみながら、
このキャンプ、そして今シーズンの展望を見てみましょう。
最後までお付き合いくださいませ。

 

 

 

一軍には菅野・阿部・坂本ら主力が。新人からは岸田・若林・田中ら3人が一軍入り

 

【一軍 35名】KIRISHIMAサンマリンスタジアムほか
◆投手(17名)
菅野智之、マシソン、吉川光夫、野上亮磨、畠世周、西村健太朗、田原誠次、ヤングマン、谷岡竜平、中川皓太、山口俊、カミネロ、池田駿、戸根千明、篠原慎平、田口麗斗、成瀬功亮
◆捕手(3名)
小林誠司、岸田行倫、田中貴也
◆内野手(9名)
寺内崇幸、吉川尚輝、坂本勇人、阿部慎之助、岡本和真、マギー、山本泰寛、若林晃弘、田中俊太
◆外野手(6名)
陽岱鋼、ゲレーロ、長野久義、橋本到、重信慎之介、松原聖弥

http://www.giants.jp/G/gnews/news_3912417.html

 

 

一軍キャンプメンバーには、いわゆる主力メンバーがずらっと揃ったという印象です。

 

菅野選手、阿部選手、坂本選手、長野選手、陽岱鋼選手、マギー選手、マシソン選手、
カミネロ選手、小林選手など昨シーズンレギュラーメンバーとして名を連ねていた選手は
軒並み一軍スタートいう形になりました。

 

主力メンバーの高齢化が叫ばれているところではありますが、こういった主力メンバーに
故障がなく、皆揃って一軍キャンプスタートができるということは朗報と言っていいのではないでしょうか。

 

また、FAで加入した野上選手、中日ドラゴンズから移籍したゲレーロ選手も一軍スタート。
昨年は、獲得した選手がけがで出遅れるということになったということを考えても、
新加入選手が一軍スタートということはよかったですね。

 

若手選手でいえば、畠選手、吉川尚選手、岡本選手、山本選手らが。
このあたりは今シーズンレギュラー獲得が期待されているメンバーですので、
このキャンプでどれだけ評価を上げるかがカギとなってきます。

 

新人からは岸田選手、若林選手、田中俊太選手ら3人が一軍入りしましたね。

 

 

 

内海・大竹・山口鉄らベテラン投手陣は二軍、宇佐見・今村・ドラ1鍬原は故障のため三軍スタート

 

【二軍 29名】KIRISHIMAひむかスタジアムほか
◆投手(14名)
森福允彦、澤村拓一、大竹寛、内海哲也、宮國椋丞、桜井俊貴、山口鉄也、高田萌生、大江竜聖、坂本工宜、高井俊、アダメス、メルセデス、高木京介
◆捕手(3名)
大城卓三、河野元貴、高山竜太朗
◆内野手(6名)
脇谷亮太、北村拓己、中井大介、辻東倫、吉川大幾、マルティネス
◆外野手(6名)
亀井善行、石川慎吾、立岡宗一郎、柿澤貴裕、和田恋、青山誠

【三軍 25名】沖縄セルラースタジアム那覇ほか
◆投手(12名)
杉内俊哉、鍬原拓也、今村信貴、與那原大剛、廖任磊、山川和大、堀岡隼人、巽大介、山上信吾、田中優大、橋本篤郎、田中大輝
◆捕手(3名)
宇佐見真吾、広畑塁、小山翔平
◆内野手(5名)
湯浅大、増田大輝、比嘉賢伸、折下光輝、田島洸成
◆外野手(5名)
村上海斗、加藤脩平、笠井駿、松澤裕介、荒井颯太

http://www.giants.jp/G/gnews/news_3912417.html

 

 

内海選手、大竹選手、山口欽也選手、森福選手、杉内選手など、ベテランの投手陣は
二軍・三軍スタートという形になっています。

 

これは故障のため、調整の為、という面もあるでしょうが、一軍のメンバーに阿部選手ら
主力メンバーがそろっているということを考えると、一概にそうとは言えないのかもしれません。

 

また、昨年の活躍から期待値の高かった宇佐見選手は三軍スタートということになりました。
昨年のアジアチャンピオンシップのメンバーに召集された宇佐見選手でしたが、故障のため辞退。
その故障がまだ長引いているということもあって三軍スタートとなりました。

 

若手投手陣でいえば、今村選手は三軍スタート。
長年期待されている今村選手ですが、昨年台湾でのウインターリーグの中
故障によって帰国したことから、まだケガの影響があるのでしょう。
また、昨年のドラフト1位投手である鍬原選手が三軍スタートとなっています。
こちらも故障が原因と言われています。

 

全体的にみると、二軍メンバーの高齢化が見受けられます。
調整という面もあるのでしょうが、何とか若返りを図っていただきたいと思います。

 

 

 

まとめ

 

というわけで、キャンプメンバーを見てみましたが、このキャンプで
しっかりと調整してシーズン開幕に合わせていく選手、このキャンプで
首脳陣に名乗りを上げるべく努める選手、怪我の回復に努める選手など
立場によっては様々です。

 

果たして、今年の開幕一軍メンバーにはどのような選手が名乗りを上げるのでしょうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

Sponsored Link

コメントを残す